2015年1月16日金曜日

捕込の発掘調査 現地説明会のお知らせ (2015.01.24 実施)

国史跡「下総小金中野牧跡」(捕込とっこめ)の発掘調査が 現在行われています。
調査期間は、2015年1月7日~30日だそうです。

これに関連して、以下のように 現地説明会が予定されています。

➊ 日 時  2015年1月24日(土) 10:00~12:00
        ※ 小雨決行
➋ 場 所  国史跡「下総小金中野牧跡」(捕込)
➌ 受 付  9:30より (貝柄山公園北口 野馬の親子像前)
        ※ 捕込には南から入ります (入口の反対側)

詳しくは、以下のチラシをご覧ください。

現地説明会の案内チラシ


捕込の入口には、発掘調査のお知らせが掲示されています


「立入禁止」になっている場所も、現地説明会では近くで見られるでしょう


トレンチが何本も掘られています ブルーシートの上は 掘り出された土


捕込の土手の傾斜部も調査されています


深くトレンチが掘られている部分

トレンチは発掘調査が終われば、埋め戻されてしまいます。
捕込の発掘の様子が見られるのは、最初で最後だと思います。
ぜひ、この機会を見逃さずに、現地説明会に参加されることをおすすめします。

なお、捕込については、以下の記事をご参照ください。

➜  鎌ケ谷の野馬土手(1) 国史跡「下総小金中野牧跡」



追 記 2015.01.30

現地説明会の様子を以下の記事にまとめましたので、ご覧ください。

➜  2015.01.24 捕込の発掘調査 現地説明会